研究開発室(M807)の使用について



北海道東海大学札幌校舎の研究開発室(M807)の全てのPCに VineLinux 3.0をインストールしました。ログイン名やパスワードが各パソコンに掲示してあります。

Linuxの利用前に、Linuxの利用手引を参考して下さい。Linuxシステムの起動や終了のしかたが書いてあります。

Linuxシステムの利用者は本大学のLinux関連の授業のどれかを受講すること をお勧めします。

困ったとき、インターネット、Linux講習会、あるいはLinux入門講座を参考して下さい。それでもダメならば、サバウまで連絡 を下さい。




研究開発室(M807)で使えるプログラム一覧:

g77, f77 (Fortran コンパイラー )

xmaxima (maximaについて)

platex (日本語 Latex、Latexについて)

gcc-java (Javaコンパイラ)

xine

fpc (Free Pascal)

acroread (Acrobat reader)
 
flash

xfig

glade

oofice



インストールされている全てのプログラム一覧を見るには

apt-cache search all

と実行して下さい。