7.4. ファイルの圧縮と解凍


Linuxでは、複数の圧縮形式が使われる。

tar形式

           tar cvf target.tar current    :  ファイルcurrentをtarget.tarとして格納する
                      tar tf file.tar               :  ファイルfile.tarに格納されているファイルを抽出せずに、表示する
            tar xvf file.tar              :  ファイルfile.tarの抽出

gzip形式

              gzip text.txt                   :   ファイルfile.txt をgzip形式で圧縮する
                          gunzip file.gz                  :   ファイルfile.gz を解凍する
                          tar xzvf file.tar.gz            :    tar.gz形式ファイルを解凍する
                          zcat text.gz                    :    圧縮されたファイルの内容がテキスト形式の場合、ファイルはgzip形式のままで解凍した内容を標準出力する

bz2形式

             bzip2 text.txt                  :  ファイルtest.txtをbz2形式で圧縮する
                        bunzip2 test.bz2                :   ファイルtest.bz2 を解凍する
             bzcat test.bz2                  :   zcatと同じ

zip形式

           zip test.zip test.txt       :  ファイルtest.txtをtest.zipとして圧縮する
           unzip test.zip               :   zip 形式ファイルを解凍する

注意
: zip形式はWindowsやMacOSでよく利用される圧縮形式であり、LinuxとWindowsとの間の圧縮ファイルの転送などが可能である。



戻る        目次              進む