2.2. Logout & Shutdown


システムの利用を終えたら、ログアウトしよう。ログアウトしないと、他人に勝手にシステムを使われてしまう危険がある。
ログアウトするには、

        logout

あるいは

        exit

と入力すればよい。

また、ログイン後にシステムを完全に停止し、コンピュータの電源を切る場合には、シャットダウンという手順が必要である。

UNIXはファイルの変更内容を一定時間貯めておいてまとめて書き込むため、手順を踏まずに電源を切るとファイル内容に食い違いが生じ、システム障害を起 こす。絶対にいきなり電源を切ってはならない!

一般的に、シャットダウンはroot権限でしか行うことができないが、システムの設定によってそうとは限らない。

さて、システムをシャットダウンするには、
 
        shutdown -h now

を実行しよう。または、再起動するには、

        shutdown -r now

が使える。

しかし、VineLinux, RedHat系等の割合と新しいLinuxディストリビューションには特別なコマンドが用意されている。すなわち、シャットダウンは

        halt

で、再起動は

        reboot

コマンドを実行してから

system halted

というメッセージが表示されてから、パソコンの主電源を切る。


戻る                                              目次                                   進む