1.3. Linuxの伝統的な使いかた


近年Linuxのグラフィカル ユーザー インターフェイス(GUI)は機能拡張されるごとに、Windowsの操作性に近付いてきた。しかし、Linuxの真髄を知るために、UNIXから引き継いだ「伝統的な」使いかたも学ぶ必要がある。これは、WEBサーバやファイル サーバの構築、あるいはサーバの遠隔操作などの場合、より細かな設定や利用を行うにはコマンドラインからの操作が必要となってくるためである。

よって、ここではUNIXから引き継いだ伝統的な使いかたを中心とし、Linuxを紹介する。


戻る                               目次                             進む